MT4の便利なショートカットキーの使い方

MT4の便利なショートカットキーの使い方

今回はMT4の便利なショートカットキーの使い方について解説していこうと思います。

ちなみにショートカットキーというのはPCのキーボードで操作をすることになります。

基本的にMT4はマウスだけでも問題なく使えますが、ショートカットの方が便利な操作もありますので、参考にして頂ければと思います。

引いたライン等の消し方 その1

マウスを使用して引いたラインを消すにはダブルクリックで選択して、右クリックで削除を選択するというのが何気に面倒臭かったりします。ちなみに分かりづらいですが選択中と選択していない時の違いは端のこの部分ですね。

ライン選択の四角印

選択中のラインは”Delete”で削除することが可能となっており、選択しているラインを一発で全て削除できるので非常に便利です。

ただし、選択中と非選択をしっかりと確認しておかなければ削除するつもりのなかったラインまで消してしまう可能性があるので気を付けて下さい。

引いたライン等の消し方 その2

ラインを消す方法としてもう一つの方法が”Back Space”を使うやり方です。

この”Back Space”は選択しなくても、削除可能というメリットがありますが、消える順番が新しい物順になるので、選ぶことができないというデメリットもあります。

つまりラインを引いた順番が①②③なら、消えるのは③②①の順番となりますが、ラインを消すというよりも一つ前の操作に戻るという感覚になりますね。

消えるラインの順番

削除したラインを復活させる方法

思わぬミスでせっかく引いたラインが消えてしまうことは度々ありますが、消してしまったラインは”Ctrl+Z”で復活させることが可能となっています。

”Back Space”で一本ずつ消したラインは”Ctrl+Z”で一本ずつ復活し、”Delete”で一気にまとめて消したラインは”Ctrl+Z”で一気に全部復活します。

ちなみにここまでお伝えしてきた”Delete””Back Space””Ctrl+Z”でライン等を消したり復活できるのは、ツールバーのこの部分の操作となり、それ以外の、たとえばMAなどのインジケーターにはたぶん影響がないと思います。

ラインツールバー

クロスヘア

これは先日の記事でもお伝えしたので、おさらいになります。
いつ?いくら?どのくらい?がすぐ分かりやすいクロスヘアの使い方

クロスヘアは”Ctrl+F”で表示させることも可能です。

クロスヘア ショートカットキー

チャートの端から端へ移動

Home”で一番古い位置へ、”End”で一番新しい位置へ移動することが可能です。

一番古い位置を確認することはあまり無いとは思いますが、ちょっと過去に遡った時には、”End”を使うのが非常に便利だと思います。

チャートの移動

チャートのスクロール

チャートのスクロールはマウススクロールを回しまくったり、左クリックでチャートを引っ張るような操作でもできますが、””と””でもスクロールさせることが可能です。

また、””と””で早くスクロールさせることも可能で、”Page Up”と”Page Down”でも同様に早くスクロールさせることができます。

チャートのズームイン・ズームアウト

ズームイン・ズームアウトというのは、つまりチャートの拡大・縮小の事で、ツールバーではこの部分になりますね。

MT4 ズームイン・ズームアウト

この操作はキーボード上の””と””でも可能です。

印刷画面を開く

これはMT4のショートカットキーというよりも、エクセルやワードなどPC操作全般で使えるやり方なのですが、”Ctrl+P”で印刷画面を表示させることが可能です。

他にも20個以上ほどショートカットキーはある

これまでいくつか紹介してきましたが、これはほんの一部となっています。

ただし全て覚えても仕方が無いので、今回は僕がよく利用していて、覚えておくと便利だろうなと思っているものだけを紹介させて頂きました。

他にも色々と知りたいという方は、これで全部ではありませんが参考にしてみて下さい。

  • F1:ヘルプを開く
  • F2:ヒストリー・センターを開く
  • F3:グローバル変数を開く
  • F4:Meta Editorを開く
  • Ctrl+F6:表示されている別チャートに切り替え
  • F8:チャートのプロパティを開く
  • F9:新規注文画面を表示させる
  • F10:気配値のポップアップ表示
  • F11:チャートの全画面表示切替
  • ALT+1:バーチャートに変更する
  • ALT+2:ローソク足に変更する
  • ALT+3:ラインチャートに変更する
  • Ctrl+D:データウィンドウの表示・非表示
  • Ctrl+E:自動売買(EA)の使用可・不可
  • Ctrl+G:グリッドの表示・非表示
  • Ctrl+H:左上の四本値の表示・非表示
  • Ctrl+I:インジケーターボックスを開く
  • Ctrl+L:出来高の表示・非表示
  • Ctrl+M:気配値ウィンドウの表示・非表示
  • Ctrl+N:ナビゲーターの表示・非表示
  • Ctrl+O:オプションを開く
  • Ctrl+R:EAのテスター画面の表示・非表示
  • Ctrl+S:名前を付けて保存
  • Ctrl+T:ターミナルウィンドウの表示・非表示
  • Ctrl+W:チャートを閉じる
  • Esc:開いた画面を閉じる(例:ヘルプなど)
サブコンテンツ

このページの先頭へ