One Minute’s FX TAMURA式(ワンミニFX)感想レビュー

One Minute's FX TAMURA式(ワンミニFX) 感想レビュー

公式ホームページ
http://cross-service.jp/info/onemin/

販売者
クロスリテイリング株式会社TAMURA

One Minute’s FX TAMURA式(ワンミニFX)の中身

One Minute’s FX(ワンミニFX)は動画メインの商材となっています。

  • FX動画講座(全16本、2時間42分35秒)
  • リアルチャート動画(全6本、2時間17秒)
  • Q&A動画で回答(5分53秒)
  • サインツールの解説(全4本、16分37秒)

ということで、合計5時間5分22秒のボリュームとなっています。(2014年9月13日現在)

また、ダウンロード用の資料としては、動画のスライド資料、MT4マニュアル、資金管理シート、の3点となっています。

いつも動画のボリュームの多さがウリでもあるクロスリテイリング社にしては、動画量は少なく、更新頻度も非常に低い印象を受けます。

1分足を使ったスキャル商材ということで、トレードをしながら解説もするのは大変だとは思いますが、せめて月に1本くらいは解説動画がほしいように感じますね。

参考チャート画像
ワンミニ チャート画像

テクニカル
この商材の肝となりますので、伏せさせて頂きます。

One Minute’s FX TAMURA式(ワンミニFX)の感想レビュー

今回のワンミニFXは、1分足を使用した逆張りナンピン系の手法ロジックということで、当初は全く購入するつもりがありませんでした。

しかし、気が付くとクロスリテイリング社の主要な商材はほぼ購入しており、Jinさんの高額商材を除くと、残りはこの商材だけだったので購入してみたわけです。

そのため全く期待していなかったんですが、率直な感想としては面白かったです。もちろん笑えるという面白さでは無く、非常に興味深い内容だったという事です。

手法のロジックとしてはあるメジャーなテクニカルに、ある使用方法を加えますが、僕はこんな使い方ができるということを知らなかったので、面白く感じました。

ナンピン系ロジックということなので、資金管理が非常に重要になりますので、実践するには、焦らずにしっかりとこなせるようになる必要があります。

ただし、エントリーチャンスはかなり少ないです。

販売ページには、ポンドドルとユーロドル合わせて、1日に6~8回と書かれていますが、そんなにサインは出現していないと思います。

実際は、1日中チャートを見続けることができる方は少ないと思いますし、日中仕事をしていて夜だけトレードをするような方は、2~3時間チャートを見続けて、1回でもトレードできればラッキー位で思ったほうが良いかもしれません。

一応、推奨通貨ペアは先に書いたポンドルとユロドルとなっていますが、他の通貨ペアで実践はできないか検証したり、パラメーターや時間足を変更し、自分なりの手法を作ってみるのも面白いかもしれません。

ただし、基本的には損切りをしない手法となっており、損切りの仕方については特に解説が無かったので、残念ながらオススメできるような商材ではありませんね。

自分の想定以上にナンピンしなければならないケースを考えると、恐ろしすぎて、とても実践する気にはなれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ