損切りコンサルティング 感想レビュー

損切りコンサルティング 感想レビュー

公式ホームページ
販売を終了したようです。

販売者
中島嘉哉(よしピエロ)

損切りコンサルティングの中身

損切りコンサルティングはテキスト形式のPDFで、目次はこのようになっています。

  • 第1章 損切りの重要性
  • 第2章 FXの正しい知識
  • 第3章 FXで勝つ為の正しい思考
  • 第4章 知らなければいけないトレードの基礎
  • 第5章 損切りを行ううえでのトレード講座
  • 第6章 事前にトレードのリスクを回避する
  • 第7章 検証の重要性
  • 第8章 損切りをするための正しい思考を手に入れる
  • 第9章 メンタル強化の正しい思考
  • 第10章 継続することによって勝つことができる

目次のタイトルを見て頂ければなんとなく感じて頂けるとは思いますが、損切りに特化した商材と思いきや、FXの基礎的な内容も含まれていますね。

『損切りが上手になる本物の「思考」』『本物の「損切り」を授けます』販売ページにはこのように書かれていますが、実際の中身で書かれているのは、具体的な損切りの方法論は非常に少なく、マインド的な思考や精神論が大半に感じます。

損切りコンサルティングの感想レビュー

今回、僕がこの商材を購入した理由は、なんとなくタイトルに惹かれて興味が湧いてしまったから、ただそれだけでした。

余談ですが、最近またそんな感じで商材を購入してしまう悪い癖がでてきたので、しばらくは自重して、ホントに欲しいものだけを購入していこうと考えています。

販売者のよしピエロさんはブログとメルマガも運営しており、商材購入時の特典として配布しているレポートは、メルマガ登録でも入手可能になっているようです。

僕もブログやメルマガに目を通してみたんですが、その後に商材を見てみると、「あれ、これどこかに書いていたな」なんて部分がわりと多いように感じました。

つまり、カブっている内容が多いのでは?と感じたんですよね。

もちろん全てを比較して確認したわけではありませんが、よしピエロさんのブログとメルマガの中身が非常に濃いので、正直、商材買う意味がないんじゃないかと思ってしまったわけです。

しかも、商材を購入したとしても、書かれているのはほとんどがマインド的な内容なので、購入したからといって損切りができるようになるとは限りません。「やっぱり損切りって大事だよね」と再認識はできると思います。

また、具体的な方法論に関してもそれほど多く書かれているとは言えず、購入者としては、実際にどんな損切り方法を、どういった手順で、どうやって身に付ければ良いのか?と悩んでしまうのではないかなと思います。

損切りコンサルティングという名称なので、やはり購入者としてはそういった部分に期待するのではないでしょうか?

損切りに限った話ではありませんが、結局は実際にやってみる事で身に付ける必要があるので、いくら言葉で伝えても…という気がしてしまいます。

もちろん、頭で理解することも大事ではありますが、よほど損切りができないという方以外は、あまり必要の無い商材に感じます。

「どうしても損切りできない」「損切り位置をズラしてしまう」こういった方であれば、購入する価値はあるかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ