パリス昼豚の5万円FX 感想レビュー

パリス昼豚の5万円FX 感想レビュー

公式ホームページ
http://t-commu.net/pages/5FX/

販売者
株式会社ビヨンドパリス昼豚

パリス昼豚の5万円FXの中身

パリス昼豚の5万円FXはPDF形式のテキスト商材で、目次はこのようになっています。

  • STEP0 はじめに
  • STEP1 常識を疑え!
  • STEP2 自分のスタイルが肝心!
  • STEP3 現実的な目標を設定する!
  • STEP4-1 基礎編
  • STEP4-2 実践編
  • STEP4-3 デモトレードの進め方
  • STEP5 迷うわずにやり続けよう! 結果は後からついてくる

STEP0は簡単な挨拶と自己紹介的な内容です。

STEP1ではFXに対するパリス昼豚さんの考えがまとめられています。一般的には損小利大のトレードが推奨されますが、パリス昼豚さんが目指すのは損小利小。具体的には損失1に対して、利益は0.5~1程度を狙っていきます。

パリス昼豚さん自身の経験に基づいて、具体的かつ理論的に解説されているので、損小利大派の僕が読んでも「なるほどな」と妙に納得させられる部分がありますね。

STEP2はトレードルールの解説ですが、特に負けた時のルールが細かく設定されています。ずーとFXを続けていくには、勝ち続けることよりも生き残る事、つまり退場せずに続けていく事を考えなければいけません。

こういった部分を重視する辺りが、パリス昼豚さんならではという印象を受けます。

STEP3では具体的な計画の立て方が書かれており、表を用いて理論的に解説されています。しかし、この商材が発売されたのが2010年の4月なんですが、内容自体がレバレッジ規制前のものなので、そこを修正していないというのは微妙です。

一応レバレッジ規制後に関しての記載もありますが、注意書き程度なので、これから購入する方にとっては配慮に欠ける印象を受けます。

STEP4-1では手法のベースとなる基礎的な内容の解説、STEP4-2では様々なチャートパターンを使用しての解説、STEP4-3ではデモトレードの目的ややり方の解説について書かれています。

手法自体は王道的なので真新しさは感じませんが、様々なパターンで解説されています。ちょっと詰めて書かれているので、若干読みづらく感じる方も多いと思います。

しかし、ここでもパリス昼豚さんの経験に基づいた解説が豊富にされており、特に、トレードの流れやシナリオの描き方に関しては非常に参考になる部分だと思います。

STEP5でもSTEP1と同様にパリス昼豚さんのFXに対する考えが書かれていますが、違いとしては取り組む前と後で伝えるべき内容の違いという感じですね。

この辺りを分けて伝えている部分においては、この商材の構成の良さを感じました。

最後にメンバーブログについてですが、この中では主に購入者からの質問回答や、マニュアルを応用したトレード解説について書かれています。

最近は更新されていないなと思っていましたが、2014年6月30日に更新されていました。その前の記事が2013年2月21日なので、1年以上ぶりの更新ですね。

ブログ全体としては記事数も100を超え、それなりにボリュームもありますが、せめて月1位で解説でもしてくれれば、もっと良いんですけどね。

参考チャート画像
パリス昼豚 チャート画像

テクニカル
移動平均線

時間足
5分足、1時間足、日足の複数時間軸を使用

パリス昼豚の5万円FXの感想レビュー

中身を解説しながらほとんど感想も書いてきましたが、やはりこのパリス昼豚の5万円FXに対して一番望む部分は、現在のレバレッジに合った内容に修正してほしいという事です。

おそらく、購入検討者の方が一番に魅力を感じる部分として、”5万円から始めて月収100万円を目指す”ここだと思うんですよね。

しかし、そこはレバレッジ規制前の内容であって、現在のレバレッジに当てはめると大きく内容が変わってきてしまいます。

つまり、そこを理解せずに購入した方にとっては、「あれ?なんか違う」と戸惑ってしまうと思うんですよね。

商材全体の構成や内容に関しては、パリス昼豚さん独特の雰囲気が感じられて良いものであると思っているので、ホントにそこだけが残念だなと感じています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ